余計なものを生活からそぎ落とすとQOLがいろいろ上がる

まぁ当たり前のことかもしれませんが、今までかなり感覚的には余計なものをそぎ落とすすっきり感、を理解していたのですが、今日そのわかりやすい例の1つを発見したのでご紹介です。
ちなみに余計なことをそぎ落とすことのメリットは、ものがごちゃごちゃしなくてすっきり!ということではありません。というかそれだと物を失うデメリットとトントンな気がする。

僕の今住んでる部屋は寝ることに特化してるため、渋谷からも駅からも近いけど部屋がとてつもなく衝撃的なくらい狭いです。ある種これも余計なもの(機能)を削ぎ落した結果なのですが、その結果冷房ですぐに部屋が涼しくなる上に、設定温度が高めでもかなり快温が保てます。あと電気代も以前の部屋より何故かかからないようで、冷房を部屋でつけっぱなしにする罪悪感が圧倒的に小さいです。
QOLの向上に大事なのって多分こういった変化で、他にも見落としてるのは結構ある気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です