6ヶ月程で動くwebサービスが作れるようになるまでにやったこと。【前編】

明日知り合いにプログラミングに関する本を数冊貸すことになったので、ついでにその本の使い方と、他にもやったことを全部紹介したいと思います。「プログラミングできるようになりたい!」みたいに思ったことある人は結構いるはず。

ちゃんとしたエンジニアの方にはお叱りを食らってしまうかもしれませんが、あくまで高橋視点での解説、ということでご容赦ください。強いて言うなら初心者視点+面倒くさがり視点がしっかり残っているのが強みかもしれません。あと釣りたいがタメに題名に6ヶ月とか書きましたが、これはプログラミングを中心としていた期間の合計で、本当に最初のhtmlから今まではちょうど2年くらいかかっています。

ホントはこの記事だけで全部書く予定だったのですが、ながすぎて前編後編で分けることにしました。もしかしたら中編もできるかもです。どうせなら多くの人に読まれたい!!!orz

僕のレベル

自力で作ったプロダクトはサーバー代が勿体無いので消してしまったのですが、簡単なムービーが残っていたので御覧ください。

ちょっとわかりにくいですが、
・地図をクリックするとその周辺の写真が出る。
・写真をクリックすると、それと同じ場所の写真がでる。
・その写真に対し、コメントやお気に入りができる。
・その写真からブログへの貼付けコードを発行することができる。
・そのコードを自分のブログに貼ると、ブログにその写真が表示される。
・サイトの方でもそのブログのURLが表示される。
・(他にも細かいのは実はいろいろ・・・)
って感じです。これの作成自体にかかった期間は1~2週間かと思われます。

使った(途中で消したのも含める)環境や技術、という視点で見ると、
・AWS(サーバー)EC2の基本的な使用
・言語はphp,mysql,html,css(twitter bootstrap),javascript(jquery)
・pearというライブラリ
・vim (エディタ) ,マックのターミナル
・CRUD?(投稿、表示、編集、削除の一連の基本作業)
・セッションへのデータの保存
・各種API(facebook,twitter,foursquare,wikipedia,fc2,tumblr,google map,instagram)の使用
・ajax
・正規表現
・画像処理(phpのGD関数?)
・ブログパーツ(いいねボタンみたいなやつ)
・XML(かじる程度)
・あとメールとか独自ドメインとか固定IPアドレスの取得とか細かいのはいろいろある気がする。

前提条件

・開始時のレベルは、授業でC言語を習った程度。(殆ど忘れていた上に、if文とかfor文くらいしか知らなかった。もちろん成績は最悪。)
・PC自体大学入学まで触ることは少なく、強いていうならタイピングゲームソフトにはまりすぎて小学4年でブラインドタッチができてたくらい。(プログラミングには0.2%くらいしか役に立ちません)
・お金は、サーバー代月300円と書籍代(結構かかるw)
・PCは最初はwindows7,途中からmacbook air
こんな感じです。

webサービスを作るって・・・?

webサービスを作るためにプログラミングを勉強する というのはよく聞くのですが、プログラミング⇛php と解釈してphpの文法を知ればよいかというと、全然違います。まずそこが初心者にとっての大きな罠で、webサービスを作るために知らなきゃいけないのは、通信とかサーバー関連のあれこれとか、phpとかデータベースとか、いろいろあります。「単純にプログラミングの文法を知ればwebサービスが作れるわけではない」と知っとくのはすごく大事です。

あと、僕のイメージではプログラミングって本当に言語に似ていて、例えばひらがなって一度覚えてしまえば簡単だけど、それまでは実はかなり複雑だったりします。それと同じで、プログラミングに慣れてる人からすると、「なんでそんなのもわかんねーんだよ(#゚Д゚)」みたいなのはよくあるんですが、プログラミングって普通の日本語で表現できる事が少なくて、説明もすごく難しいんです。ひらがなの「あ」の説明って、外国人に教えようと思ったら実際に書かせるくらいしか思い浮かばないですよね?ということで、慣れるまでは兎に角大変というのもしっかり理解しておくと吉です。

説明の流れ

本の使い方の説明だけだといろいろ足りないので、高橋の学習プロセスを出来る限り全部晒します。間に本が色々出てくるので、どんな状況で使ったのか、何がよくて何がダメだったのかは画面の前の良いこの判断にお任せします。あと失敗だった気がする本も載せよう・・・。

2011年3月:初めてのhtmlととりあえずのphp。XAMPに泣いたあの頃。

当時の状況

IT系の会社でインターンを週1回くらいだったのですがやらせて頂きました。大変ありがたいことに新規webサイトを1つ担当させてもらえることになり、200~300pv/日くらいのを作ったような気がします。ただとにかく初心者だったので、開発環境等々全てを用意してもらい、自分はhtmlを書いて、後はたまにcss使ったり、phpでrequire_onceとか使っていろいろ組み合わせてみたりしたくらいでした。

成功した本

もう衝撃的なレベルの情弱本なのですが、かなり役に立ちましたw 見てそのまま真似するだけなので! 始めの一歩としてはすごくオススメです!あとあの頃はドットインストールは確か始まったばっかくらいだったんですよねー・・・。

失敗した本

環境設定がむずすぎて死にました。そのへんの実際一番良くわからんとこをスルーしてるのはダメ本の典型かと思われます。全然初心者目線じゃない!!!!

細かすぎてよくわからなくなりました。なんというかあまり体系的になってなくて、とにかく「こう書けばこうなるんだよー」というのがわーーーーーっと羅列されているようなイメージです。

使用したドットインストールの解説

使ってない

その他

インターンだったので、困ったときにすぐ聞ける方がいたのが死ぬほど心強かったです。それでもhtml最初は難しかった・・・。あとはphpも自分でできるようになりたくて独学でやろうと思ったのですが、XAMPというwindows上でphpが動くソフトの環境設定が出来ず心が折れて終わりました。あと、phpを選んだ理由は「ぐぐったら初心者はphp!と出てきたから」です。実際初心者はruby on railsが良い!という声を様々な方面から聞きます。

2012年2月:神サーバー、ロリポップ

当時の状況

話は一気に1年飛びますw それまでもhtmlはちょいちょいいじってたのですが、まとまった時間が全然とれなかったので・・・。ここで春休みになって時間がとれるようになり、完全に自分が企画したものを作ろう!となります。1年前に環境設定で苦しんだXAMPはもう見たくない!!!!!そんな時にword pressをロリポップでやってたことを思い出し、あれってphp動いてんじゃね・・・?とか思っていろいろ調べたらなんと簡単にphpが動くこと!!! ということで、ロリポップでいろいろ作り始めました。あれはほんとにネット初心者には神サービスです。

成功した本

なし

失敗した本

なし

使用したドットインストールの解説

使ってない

その他

もう一度言います。「ロリポップは初心者の味方!!!」

2012年2~3月:とりあえず形になった家庭教師マッチングサイト

当時の状況

ということで、念願の”phpが動く環境”を手に入れたので、とりあえず家庭教師をやっていたこともあり、家庭教師マッチングサイトを作り始めました。とはいっても最初はひたすら勉強なので、作成にとりかかるまでに2週間くらいかかってます。「本でがっつり勉強⇛実際に作りながら本を復習」 がとてもやりやすかったです。

成功した本

ひたすらこれを実際の教科書のように言われるがままに「読んで理解⇛とりあえず写経」を1冊ほぼまるまるやりました。かーーーなり理解が良くなった印象があります。これは初心者には超絶オススメです。これはphpをメインにしつつも、「動くwebサービスを作る」ことに主眼を置いているので、ついでに必要なあれこれが絶対載ってます。

ガレリアcssという本です。cssもコピペしかできなかったので、この本で興味のあるデザインを拾って写経を繰り返しました。cssは割と体系化(?)されている気がするので、一度理解できると汎用性が一気に広がるイメージがあります。

失敗した本

これは後々少し役に立ったのですが、
・レベルが高い(MVCの理解もしっかり必要)
・ロリポップだと使えない
で、この時期には不適切でした。ロリポップは初心者でも使える分多少制限があり、サーバーをいじるようなことはやりにくいようになってます。

使用したドットインストールの解説

javascript入門
twitter bootstrap入門

その他

そんなこんなで、とりあえず”動く家庭教師マッチングサイト”ができました。登録とかメッセージとか検索とか投稿とか一通りできるような感じです。


以下後編のコンテンツです。

2012年3月:1週間で作ったサークルまとめサイト

当時の状況

成功した本

失敗した本

使用したドットインストールの解説

使ってない

その他

2012年5月:Macデビュー

当時の状況

成功した本

失敗した本

使用したドットインストールの解説

使ってない

その他

2012年8月9月:ネットベンチャーでのインターン

当時の状況

成功した本

失敗した本

使用したドットインストールの解説

使ってない

その他

2012年10月11月:なんでも聞ける人がいるとめちゃくちゃ捗る

当時の状況

成功した本

失敗した本

使用したドットインストールの解説

使ってない

その他

2012年1月:ようやく知ったフレームワークとgithub 

当時の状況

成功した本

失敗した本

使用したドットインストールの解説

使ってない

その他

まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です