画像③:エンジニア

[開発編]cocoを共に創る、PHPエンジニアを募集しています!

cocoは、整体や美容室などの店舗オーナー方々には一度使ってみてほしい、自慢のサービスだと思っております。使って頂ければ、好きになってもらえるだろう、という自信があるプロダクトです。

これから開発していきたいこと、開発チームに関して思っていることを今回の記事にまとめますので、「それじゃダメだ!」「俺にやらせろ!」といったご意見やパッションがある方と、是非一度、議論などできれば、と思います。

cocoの開発体制 – 進まない機能追加/修正 –

日々積極的に、cocoを利用する店舗オーナーの声を聞き、追加すべき機能などの精査を進めていますが、その一方で「これは必要だ!」となった機能の追加や、「ここを直して欲しい」というお客様の声をプロダクトに反映するのに、随分と長い時間を要してしまっているのが現状です。

現在は、代表の高橋が一人で開発しているような状態で、高橋がその他業務に時間を奪われると全く開発が進まず、折角のお客様の声を聞き漏らしてしまうという非常にマズイ状態にいます。

例えば、という一例になりますが、今後は以下のような機能を追加、強化していきたいと考えています。

追加したい機能①:マネジメント関連の機能

cocoは、見方によっては、「店舗経営のライザップ」のような側面があります。何故かと言うと、「口コミを集める」ことはその行為自体にある程度エネルギーが必要で、その目標の管理や後押しを積極的に行う必要があります。

例えば、スタッフの口コミ獲得目標管理や、店舗全体の成果のビジュアライズ、目標達成のためのリマインダなど、店舗の頑張りをサポートするような機能を追加していきたいです。

追加したい機能②:予約関係の機能

cocoは、口コミ獲得サービスだけに収まるつもりはありません。将来的には、「店舗と顧客のコミュニケーションサービス」として、様々な機能を追加していく予定です。
その中の1つに「予約関連」の機能があります。詳細は省きますが、お客様からの予約はもっともっと簡単にできるはず、と考えています。そんな機能を実現していく予定です。

追加したい機能③:ホームページ強化の機能

cocoは、利用店舗の経営の独立性を高めるサービスとも言えます。そして、そのために重要なのは、口コミだけではありません。多くの店舗が、「もっとお店のホームページを良くしたい」「もっと多くの人に見て欲しい」と思っています。

ところが、ホームページ制作業者の値段は高いし、いくらツールが発達しても、例えばwordpressを素人がいじるのは、未だに非常に難しいです。
そんな課題も、cocoは実は既に解決しているのですが、今後もっとパワーアップさせていきたいと考えています。

追加したい機能④:管理関係の機能

店舗により良いサポートやサービスを提供するためには、裏側の、管理画面を整えていくことも非常に重要です。
ひと目で各店舗の利用状況が把握できるようなダッシュボードや、お客様の支払をシームレスに行うための決済機能(現在は店舗ごとに請求を手入力で送信しています)なども作っていきたいと考えています。

cocoの開発環境
現在は以下のような環境で開発しています。PHPがメインの方だと高橋と会話がしやすくなりますが、細かいツールなどは高橋が全然わかっていないため、その辺の開発環境もどうにかしていく予定です。

・PHP5.6
・CakePHP2.8
・Mysql
・AWS(Amazon Linux AMI)
・jQuery
・Sass
・Apache
・Git

以上、延々とやりたいことを書き連ねてしまいましたが、そのくらいやりたいことがいっぱいあって、全く手につけられていない、というのが現状です。

cocoのプロダクト強化をリードしてくれるエンジニアを募集しております!
これからのcocoに少しでも興味を持ってくれた方や、今までのcocoの失敗を見て、「一つアドバイスでもしてやろう!」と思った方、是非ランチでも行きましょう!

一応、採用目的なのですが、とりあえず、まずは、今のサービス、事業を育てるための知見を持つ方とディスカッションしたり、お互いにわくわくしたらまずは土日のみのプロジェクトを一緒にやっていく、という形などでスタートできれば、と思っております。

ご連絡、お待ちしています。

高橋のFacebook Messanger
Wantedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です