こんなメディア運営チームの一員やってるよ!


理的なさんぽ道

実はそれなりに前からやっているにはやっていたのですが、ようやく本格化してきた感(もちろん前から真剣にやっていましたが)が出てきたのでこちらでも報告してみようと思います。運営しているメディアは「理的なさんぽみち」という、主に科学的な事項を、文系学生やビジネスマンを対象に、普段の生活となるべく紐付けて紹介している感じなものです。なので、理的とかついてるけど対象は理科とかまったく興味ないしニュートン?( ゚Д゚)ハァ?って感じなあなたです。

目標としては、読んでくれた人の視野とか発想が広がったり、新しい世界に触れることでなんかわくわくしてもらうこと。内容はとても雑多でどんなメディアに仕上がっていくかはこれからも自分自身よくわかっていないので、そこらへんも含め「さんぽみち」って感じの名前にしました。適当にふらふら見てくれて、たまたま面白いものが見つかる。そんな楽しみ方をしていただけると嬉しいです。

運営メンバーは今実質4人で、僕以外は京大のマスターの人とか、すでに社会人な人とかなのですが、
・理系っぽいことにすごく興味、知識がある。
・ブログとか記事を書くのが好き
そんな人がいたら、今メンバーを募集中なので一声かけていただけると嬉しいです。場所や年齢、性別は全く問いません。基本的にプロジェクトの進行はオンラインで行なっています。

僕がこれをやろうと思った理由は、とにかく学校の勉強が嫌で嫌でしかたなかったから。大学の授業を受けているときに「こんな大変なことをどうしてかねかけてまでやんなきゃいけないんだ。。。」そんなことをふと思い、だったら逆にそこで得た知識を持ってる人は世の中の一握りなはずだから、その知識をうまく使えば価値に変えられるはず。と思ったのがきっかけです。まぁ普通に普段勉強している内容がそのままお金になったらすげぇと思う。って感じっす。

数日間報告系ばっかだな。。。ちなみにこれはすごくのんびり運営していて、週に1,2時間程度の時間しか使っていません。いろんな学生がそのくらいのコミットである程度の価値を産んでいく的な感じにしたいので、バリバリやりまくることはないし、メンバーにそれを強要することもありません。参加だけして何もしないのもおっけーです。

毎晩学生エンジニアが集まれる場所を作りたい…協力者募集っ

毎日毎日コードを書いたり、よくわからないサーバーと戦ったりしていると、ggrksだけではちょっとつかれてしまったり嫌になってしまうのが学生というものであると思います。その一方で身近なプロのエンジニアの人は忙しそうだし聞くと迷惑をかけてしまうから自力でやるしかないけど…とか、独学でやっていても身近に聞く人が欲しかったりするのではないでしょうか。 それなりに上級者なエンジニアの方は、同じようなレベルで高め合う仲間が欲しいかもしれません。

ということで、毎晩19時〜23時くらいに渋谷とかで学生エンジニアが一箇所に集まり、それぞれの開発を行う&自由にお話とかもできる場所を作りたいなーって思ってます。現状今必要なのは、
・30人くらい入れる場所(どこかの企業から指定時間帯だけオフィスの一室を借りれないかなーって思ってます。
・賛同者(最低限運営サイドとして関わってくれるメンバーを募集しています。
まぁそれだけなのですが、とにかく渋谷でオフィスを貸してくれる大人が必要なので、もしこれを読んでくれてこの企画に賛同してくれる方がいたら、まずご一報いただけると嬉しいです。

学生エンジニアが一箇所に集まる場所を作れたらそれって結構いろんな人にとって価値になる気がします。エンジニアを募集してるスタートアップとか、企業の採用活動もかなり楽になるはず。ぱっとアイディアを書いただけな感じになってしまいましたが、既にこんなのある、とか、こんなかんじにしたらどうだろう?みたいなのも募集しています。それではよろしくお願いします!

ブログの更新頻度を高めようと思います。

理由は3つ

昔のブログを読み返すとなかなか昔の自分の痛さにびっくりしたりするのですが、書いてた頃と書いてなかった頃を比べるとなんかいろいろ書いてた頃のが良かったなってものすごく漠然と思ったのがひとつ目の理由。

もう一つ、海外行った時とか特別なことしてる時だけブログを書く人いるし、自分もそうだったけど、よく考えたら例えば今までだったら生活の大半を占めてきた日本での生活で一番わくわくしていたいし、逆にそうでない人生はつまらなすぎるし、毎日人に自慢できるような事とか起きてたらすげー楽しい気がする。なんというかブログに書くため、とかまでは行かなくても、毎日時間をムダにしないように自分に心がけさせるためって感じでしょうか。。これが2つ目の理由

あと、Paul Graham様のハッカーと画家を読み始めたらめちゃくちゃいろいろ触発されたり、京都でいろいろ感じたり、インターンがあったりと最近刺激が多いことに今気づいた。のが3つめ。 もっとあるかもしれないけどとりあえず3つにしてるとぽくなる の法則を利用して3つ書いてみますた。

とか言って明日なにも書いてなかったらまぁこんなもんだろーな(笑)って心のなかで笑っていただけると嬉しいです。ポール・グレアム先生の本読んだらもう体中がアドレナリン爆発状態でやばいです。


近況報告をしてみるよ

久々の更新です。今京都へ移動する夜行バスの中なう。乗り物酔いやばい&トイレ近いという僕にとって夜行バスの車内というのは一瞬足りとも油断できません。もちろん水分やカフェインはここ数時間摂取してないし、酔い止めはばっちり水なしで飲めるやつを先ほど口に入れましたところです。実際バスの中でPCいじるのもなかなか酔う気がするのでブラインドタッチ頑張ってます。


ブラインドタッチってなんだかエロい

ずっと前から書こうと思ってたのですが、近況報告させていただこうと想います。簡単に言ってしまうと、ベンチャーで割とがっつり(週5日、合計40時間ちょっといかないくらい)のインターンを始めました。いつまで、というのは決まっていないのですが、その会社が最近運営を始めたスマートフォンアプリのウェブ上でのマーケティングを担当し、企画やら開発、それに伴うミーティングをやるような毎日です。インターンは今のところ僕だけで、社員さんも皆良い感じに忙しくいろいろ僕が勝手に進められるので、上司の言うことを聞きたくない系男子にとって、本当に素晴らしい環境だし、まだ2週間もたっていませんがとても充実しています。


ちなみにグルメ系アプリを扱っているせいで業務中もう腹が減ってやばいっす。。

あと最近アイセックの同期とかに会う度に何してんの?とか前期ほんとに勉強してたの!?なんて言われるので、ついでにアイセック引退後の2月くらいからの行いも振り返って見ようかと。まぁざっくり言うと、とてつもなく右往左往し、僕を応援してくれようとした人を振り回し、とてつもなくいろんな人に迷惑をかけた上に、収穫といえば自分の無能さに気づいたことくらいです。。。なえぽよ。。


そういやこんなかんじで外国人とプログラミング大会みたいなのやったりもしました!結構楽しかったお(゚∀゚)

引退後の2,3月はとにかくwebで稼げるようになろうとしました。そこでlolipop上でのphpを覚えたり(すごく簡単なプログラミングです)、とりあえずfaacebokを使ったアプリを作ってみたりしました。結果としてどれも失敗で、まぁ簡単なphpを覚えたくらいで収入どころかpv数すらまったく伸びませんでした。ただここで作ったものはその後自分のレベルを示す(できるわけでもないけど、できないわけでもない感じ)のにすごく役に立っています。


あと全然関係ないけど3月はアイセックで表彰の嵐でまじ楽しかったにゃん

4月はとりあえず久々すびる学校生活になれるのに精一杯でした。ほんとに。いろいろ忘れたことが多くてまずかったけど留年仲間の存在によりなんとかしのいだりって感じでした。それ以外はほとんど何もしてません。月曜から金曜までまじめに学校に行き、金曜日は飲み、土日は実験レポートと課題と睡眠と酒に消えて行きました。


冷静にこんなの見たらやる気なくなるだろ、、、

5月は逆に反動でいろいろやりすぎました。ほんとに地獄だった。。。まず学校は中間テストの波状攻撃からの期末テスト(クオーター制という精度のせいで5月末に成績がつくんです。。。)、そしてアイセック中部地区の新歓合宿の責任者?みたいな感じの活動。これもやることそんなねーだろとか思ってたら思ったよりあってやばかった。アイセック久々にやって思ったけど、考えることに時間をめちゃくちゃ取られる。パワポとかドキュメント作成はすぐできるけど、中身を考えるのは考え始めると止まらなすぎてやばい。。そしてプログラミングの本格再開詳細は省きますが、とあるプログラムに申し込みをし、勢いでいったのはいいものの思ったよりできず、、、って感じになってしまい悔しかったです。(これはむしろ5月以降か..)


中部の合宿自体はすごく楽しかったっす(;゚∀゚)=3ハァハァ

6月はエンジニア系のイベントとjavaの基礎、あとはこれも詳細は省きますがいろんな人にあっておしゃべりしては叩かれってことをしてました。あとは中間テストと、第一クオーターの再試験とかで一瞬で終わったなぁ。。7月はその続きで人にあったりイベントいったりしつつ中間テストの波状攻撃againなんてしてる間に気づいたら期末テストって感じ。期末テストは他のことをやらないいいいいわけになるのでその期間にいろいろ振り返り、きっと自己流すぎたのと経験がなすぎるのとお金もないしそんな光る才能があるわけでもない自分に気づき、修行の場として今のインターン先を選んだって感じにあります。


僕の自分自身のイメージ図(だったけど崩壊した、、、

うん振り返ればあ振り返るほどだめな半年だった。。。ほんとに右往左往してただけだし、得たものも大したことはないですね。。ただ、一つ自分を慰めるためにいっておくとずっと目標はひとつだし、右往左往する度にそこへの想いは強くなってる気がします。なんというか漠然としてたものがどんどん具体的になっていく感じはある。とりあえず今はなんか足のつくばを見つけた感じなのでそこでがんばりつつまたすぐ挑戦してきたい。アイセックやめてふらふらしてる感じだけど、自分の中では組織のしがらみとかなくなったぶん去年よりバーニングしてるつもり。以上、近況報告でした。周りが寝ていて、パソコンカチャカチャする音が申し訳ない。。っってあとからこれ振り返ってよんだらすげー病んでるみたいなんですが、そんなこともなくいつもヘラヘラ頑張ってます!!


”ヘラヘラ頑張ってる”の図