最近うまく行ったライフハック5つ

仕事に、生活に、色々効率化しようと色々調べて色々試していくうちに、本当に効果が出た幾つかのライフハックがあったのでご紹介。

  1. 【目覚めスッキリ】 朝サウナ
  2. 【脅威の効果】 グルテンフリー
  3. 【作業効率化】 仮説思考(?)
  4. 【資金節約】欲しいものの値段リスト
  5. 【ダイエット】カロリー暗記

1.【目覚めスッキリ】 朝サウナ

朝、8~10分サウナに入るだけで、随分と頭(となんだか全身が)がすっきりします。これをやり始めた頃は、周囲の人に「顔色が良くなった」と言われる事が増えました。ちなみに8~10分って慣れるまで結構キツイのですが、”血行”はすごく良くなる感じがします。

また、その時間で読書をしたり瞑想したりできるので、朝の時間の使い方としてすごくオススメです。

2.【脅威の効果】 グルテンフリー

よくSNS等で見かける「グルテンフリー」ダイエット(要は小麦粉を徹底して”食べない”ことです)ですが、これやり始めて1週間くらいで、体が入れ替わったかのように元気になりました。
・とにかく体が軽い
・日中あまり眠くならない
・朝の目覚めがいい(&夜眠れる)
・メンタルのブレが減った
・集中力の持続時間が増えた
等々、毎日目が覚めたような軽快さがあります。ちょっと大げさなようですが、仕事の生産性が1.5倍くらいになっているような感じがします。
※人によってグルテンアレルギー、というのがあるらしく、普通に僕はそれだったんじゃないか疑惑

3.【作業効率化】 仮説思考(?)

これは”ライフハック”というより普通の仕事術みたいなものなのかもですが、僕は”調査”をするとき、明確な目的を設定せず「とりあえず人工知能ビジネスを調べよう!」みたいな感じで適当にググる。。というのを繰り返していました。ちなみに結果として対して良い情報は見つかりません。良い情報がみつからない、というか、そもそもゴールが設定されていないので、「良い」の定義ができていないのです。

そこで、何かを調査するとき(またはしているとき)は、常に「確かめたい仮説はなんなのか」を念頭に置くようにして、その仮説が確かめられる情報こそが「良い情報」と定義してリサーチをするようにしました。そうすると、検索ワードも具体的になるし、何かしらの進展が得られる事が増えました。

当たり前なんだけど、どうしても僕はこういった一般的な仕事力が弱いのでどうにかしたいところ…

4.【資金節約】欲しいものの値段リスト

「欲しいもの・いつか買いたいもの」を値段とともに適宜リストに追加するようにしています。「値段を書く」ことが特に重要で、それらの数値を頭にいれておくと、お金をつかうときに、いちいちそれらと比較ができるようになるため、無駄な出費を防ぐ意欲が強くなります。

これもデキる人は普通にできているんだろうな−と思いますが、どうしても衝動的な出費が多かった僕には効果覿面でした。

5.【ダイエット】カロリー暗記

最後にダイエットネタです。僕は実は去年10kg近くのダイエットに成功したのですが、特に効果があったのが、「カロリー」に関する基本的な情報を頭に叩き込んだことでした。例えば、
・1kg痩せるのに必要な消費カロリーは約7000kcal
・成人男性の1日の平均的な基礎代謝は2000~2500kcal
・つまり3日何も食べなければ大体1kgくらい痩せる
みたいな感じです。

他にも、ご飯のカロリーや、30分のジョギングの消費カロリー(大体300~500)を頭にいれることで、例えば1ヶ月で1kg痩せようと思った時にどんな行動を取ればいいかが明確になるので、闇雲にご飯を減らしたりするより全然続きます。しかも、結構この通りの数値が結果として現れます。

以上、ここ数ヶ月で試したライフハックの中で、効果が実際にでたものの紹介でした! グルテンフリーは炭水化物禁止ではないので、ラーメンを食べたくなったらその代わりに美味しい海鮮丼を食べに行くことで回避したりしてます!是非皆さんもお試し下さい〜

ヘベスミルクジュースがめちゃくちゃ美味しい

かなり久々の日記的な記事です。

宮崎で農業を営む知り合いの黒木さんから「へべす」というかぼすのような柑橘類の果物を頂いたので、さっそくネットで調べてオススメと書かれていた「へべすミルクジュース」を作ってみました。

こちらが現物になります。(2つ使用後に写真をとりました・・・)

20150815_165939

とりあえず切った写真

20150815_164614

作り方はとってもカンタン!
へべすを絞って、あとは砂糖と牛乳と氷を混ぜるだけでできあがりです!

実際にできたのがこんな感じ..!!

20150815_165405

すごくさっぱりしていてめちゃくちゃ飲みやすいです。とりあえず好奇心で作ってみた飲み物でしたが、これは何度も飲みたくなりますね。僕の料理スキルが良いだけかもしれないけど。
この季節にぴったりのジュースかと思いマス!

ということで最後に宣伝ですが、黒木さんのへべすが売られているbaseのショップがコチラです。
Greens.totto|ハタケヲタベルトラベル

ちなみに黒木さんは専業で農家をやられる方には多分珍しく20代で、個人事業主として活躍されています。
他にもトマトのカーテンを作っていたり、ネットを駆使したりしていてとてもユニークでおもしろい方です。この前はラジオにも出演されていました!

とてもオススメなのでみなさんも是非ためしてみてくださーい!

※ステマとかじゃなくて本当に美味しいです!!

ブログを書くメリット

ブログの使い方はみんなそれぞれでいいのですが、僕もかれこれ4年位不定期に更新してきてやっててよかったと思うことが多いのでご紹介します。

ブログをやっててよかったと思うのはざっくりまとめてしまうと、
・自分を客観視できること
だと思います。

書いたことをあとから見て「ああこんなことこの時考えてたんだな〜」というのもありますが、例えばブログを書く頻度が減っているときに、その原因を分析することで自分にどんな変化が起きているか考察することができます。

例えば、ここ数日「毎日更新しよう!」と思っていたのですが、さっそく昨日更新できず、なんで昨日かけなかったのかなーと考えると、
・仕事が進んでいなくて思考が進歩していない
・本を読んでいないから思考が進歩しない
といったようなことが考えられます。

他にも、あまりにもブログに書いたことが本来やるべきことから遠のいた時に、自分が変な方向に進んでいることとか、そういったことを後から見て確認することができます。

以上がざっくり感じたメリットですが、後他には、
・自己紹介ツールになる
・応援してくれる人が増える
とかがあります。

特に僕はリアルでの対面コミュニケーションが苦手なので、自分が普段何を考えているのか、どういう人間なのかは変に会話するよりこっちのが良いような気がします。

ちなみに今このネタを書いているのも仕事が全然進歩していないからかと思います。頑張ります

おいしいラーメンが食べたい

おいしいラーメンが食べたい。。もっと、もっと!!!!

そう思った時、普通なら多分インターネットで調べるなり、詳しい友達においしいラーメン屋を聞くなりするのだと思います。

でも、世の中には変わった人がいて、そのラーメンへの想いが強いあまりラーメン屋に弟子入りしてさらに開業し、本当に他のどの店よりも美味しいラーメンを開発することを試みてしまいます。

ところが、ある日突然彼は気付きます。

「このままではやっていけない・・・」

なぜでしょうか?理由は簡単です。
・他のどの店も膨大な努力をしていてそれを超えるのは並の努力では済まない
・そうこうしているうちに資金の底が見えてきた

そこで彼は考え始めます。
「お金が稼げないとどうにもならない!」
「そうだ、誰かから聞いたが最近は街コンがアツいらしい!とりあえず街コンでもやってみるか!」

街コン事業を始めた彼は、瞬く間に事業を育て、とりあえずお金の心配はなくなる程度の収益を得るようになりました。ところが、そこでまた気付きます。
「あれ、まだおいしいラーメン食べてないじゃん・・・」
「なんのために独立したんだ?? お金があっても食べれるラーメンはまだまだ全然おいしくないぞ?」
「そうだ!おれは!おいしいラーメンが食べれないと意味がないんだ!」
「おいしいラーメンが食べれる世界を作ること。それこそが、俺の道なんだ!」

お金がなくなる恐怖は、少しでも油断するとその他の何もかもに勝ってしまう。

お金がなくならないように努力し続けることと、なくなりかけてもなお意志を貫くこと、何があっても成し遂げんとすることを”覚悟する”という。

ブログ書こう

久々の更新な上に、かなり日記的な記事。

ブログ、1日1本を目安に更新頑張ります。ここでのアウトプットを自分の思考の成長に関するバロメーターにできたら良いと思う。

何より、昔の自分の考えを振りかえれるのがすごくよい。昔の思い出の写真をたまに見るような楽しさがある。