こんなメディア運営チームの一員やってるよ!


理的なさんぽ道

実はそれなりに前からやっているにはやっていたのですが、ようやく本格化してきた感(もちろん前から真剣にやっていましたが)が出てきたのでこちらでも報告してみようと思います。運営しているメディアは「理的なさんぽみち」という、主に科学的な事項を、文系学生やビジネスマンを対象に、普段の生活となるべく紐付けて紹介している感じなものです。なので、理的とかついてるけど対象は理科とかまったく興味ないしニュートン?( ゚Д゚)ハァ?って感じなあなたです。

目標としては、読んでくれた人の視野とか発想が広がったり、新しい世界に触れることでなんかわくわくしてもらうこと。内容はとても雑多でどんなメディアに仕上がっていくかはこれからも自分自身よくわかっていないので、そこらへんも含め「さんぽみち」って感じの名前にしました。適当にふらふら見てくれて、たまたま面白いものが見つかる。そんな楽しみ方をしていただけると嬉しいです。

運営メンバーは今実質4人で、僕以外は京大のマスターの人とか、すでに社会人な人とかなのですが、
・理系っぽいことにすごく興味、知識がある。
・ブログとか記事を書くのが好き
そんな人がいたら、今メンバーを募集中なので一声かけていただけると嬉しいです。場所や年齢、性別は全く問いません。基本的にプロジェクトの進行はオンラインで行なっています。

僕がこれをやろうと思った理由は、とにかく学校の勉強が嫌で嫌でしかたなかったから。大学の授業を受けているときに「こんな大変なことをどうしてかねかけてまでやんなきゃいけないんだ。。。」そんなことをふと思い、だったら逆にそこで得た知識を持ってる人は世の中の一握りなはずだから、その知識をうまく使えば価値に変えられるはず。と思ったのがきっかけです。まぁ普通に普段勉強している内容がそのままお金になったらすげぇと思う。って感じっす。

数日間報告系ばっかだな。。。ちなみにこれはすごくのんびり運営していて、週に1,2時間程度の時間しか使っていません。いろんな学生がそのくらいのコミットである程度の価値を産んでいく的な感じにしたいので、バリバリやりまくることはないし、メンバーにそれを強要することもありません。参加だけして何もしないのもおっけーです。